インテリアに溶け込むおしゃれエアコンのおすすめ! ダイキンvs三菱

記事内に広告が含まれています。

こんにちは

電機メーカーでの商品開発経験10年の知識を活かして、エアコンのお得情報を発信しています。

今回のテーマはこちら!

インテリアに溶け込むおしゃれエアコンのおすすめ!ダイキンvs三菱

こんな方におすすめの内容です
  • エアコンってどれも同じに見える・・・
  • 白色しかないよね?
  • インテリアにあったデザインがおしゃれなエアコンが知りたい

お忙しい方のために結論を先にお伝えします。

結論はこちら!
  • おしゃれな壁掛けタイプのエアコンならこの2機種!
  • ①ダイキン工業 SXシリーズリソラ
  • ②三菱電機 FLシリーズ

エアコンを最安で買うなら、通販で購入して取り付け工事はくらしのマーケットで依頼!

\エアコン取付費用はチャットで無料見積もり!/
スポンサーリンク

エアコンのデザインってどれも同じじゃないの?

エアコンのデザインってどれも同じに見えませんか?

家電量販店で壁一面にずら~~~~っと並ぶエアコンの室内機。エアコンは白物家電というぐらいですから、見事に全部白色です。

でも・・・

「もう少し部屋のインテリアに合うおしゃれなエアコンないの?」

と思ったことのある方もいるのではないでしょうか。

「シックなデザインでダーク色に統一したい」「木造建築の木の色合いを大事にしたい」

実はそういったデザイン指向の方にぴったりのエアコンがあるんです!

ここからはそんな”じゃないおしゃれエアコン”を紹介します。

インテリアに溶け込むおしゃれなエアコン2選!

エアコン専業メーカーダイキンと、総合電機メーカー三菱電機。

この2社はデザインに特化した白じゃない壁掛けタイプのエアコンを発売しています。

ですがデザインの方向性は全く違います。

あなたはどちらを選びますか?

ダイキン工業 SXシリーズリソラ

ダイキン工業のデザインモデルはSXシリーズリソラです。

ダイキン工業HPhttps://www.ac.daikin.co.jp/kabekake/products/sx_seriesより引用
SXシリーズrisoraの特徴
  • 出っ張り感の少ない業界最薄185mm
  • 色はナチュラル系8色から選べてオーダーメイドも可能!

普通のエアコンにデザイン性を感じない理由は、なんといっても不自然な出っ張り感ではないでしょうか。

risoraは業界最薄で、エアコンを室内の雰囲気に溶け込ませることができます。

色も基本は8色から選ぶことが可能です。

ホワイト、ブラック、ゴールド、ベージュ・・・

エアコン自体を目立たせるような派手な色合いではなく、部屋に自然と溶け込ませるようなナチュラルで上品な色味。

さらに通常の8色以外にも600色のオーダーカラーも可能!自分だけのエアコンを作ることができます。

口コミ情報はこちらの記事も合わせてご覧ください。

気になる通販価格(14畳用)はこちら!

家電と住宅設備の【ジュプロ】
¥134,347 (2024/04/19 17:11時点 | 楽天市場調べ)

注意点として、エアコン本体発送のみの場合は取り付け工事は行われません。

通販ショップでも取り付け工事は対応してくれますが、実は価格が少し割高なことも・・・。

そんな場合には くらしのマーケット で取り付け業者を探すのがおすすめです。

くらしのマーケットのおすすめ理由
  • エアコン購入店で取り付け依頼するよりも安上がり
  • 豊富な口コミの中から自分の地域で評価の高い信頼できる業者を選べる
  • 契約前に業者へチャットで見積もり依頼できる

エアコン取り付けでよくある「事前見積もり価格よりも実際の請求金額が高くなった」といったトラブルを回避できますし、何より事前にどんな業者が来るのかが分かるのがいいですよね。

くらしのマーケットでのエアコン取り付け体験記はこちらです。

口コミで評価の高い業者はすぐ予約が埋まるため早めに動くのがおススメ!

\エアコン取付費用はチャットで無料見積もり!/

各社エアコン取り付け価格の比較はこちらの記事をご覧ください。

三菱電機 FLシリーズ

三菱電機HPhttps://www.mitsubishielectric.co.jp/home/kirigamine_setsubi/product/2021_fl/index.htmlより引用

三菱電機のデザインモデルはFLシリーズです。

FLシリーズの特徴
  • 余計なものを排除したシンプルなスクエア形状
  • 色は高級感のある艶やかな3色から選べる

形状はシンプルなスクエア形状、色味も高級感あふれる艶やかな光沢のある色3色(白、赤、黒)で、ダイキンrisoraのナチュラル系とはまた異なる印象。

こちらの方がダイキンと比べて自己主張強めですが、高級感あふれるフォルムがお部屋全体を華やかに魅せます。

家電と住宅設備の【ジュプロ】
¥156,363 (2024/04/19 16:31時点 | 楽天市場調べ)

ダイキンリソラvs三菱FLシリーズ

続いてはおしゃれエアコン”ダイキンリソラ”と”三菱FLシリーズ”を比較しましょう。

ざっくりとした比較結果はこちらです

リソラvsFLシリーズ!
  1. おしゃれ度:お好み次第
  2. 省エネ性:三菱FLシリーズ
  3. 機能性:ダイキンリソラ
  4. 価格:ダイキンリソラ

それでは詳しく見ていきましょう!

①おしゃれ度

おしゃれ度は好みによるところがあります。

  • ダイキン:空間に溶け込むナチュラルさ
  • 三菱:インテリアのように華やかな美しさ

ダイキンリソラは空間にマッチして溶け込み、エアコンの存在感を感じさせません。

三菱FLシリーズはそれ自体がひとつのインテリアとして美しい存在感を感じます。

作りこみの面ではダイキンリソラは表面プリントですが、三菱FLシリーズはアクリルパネル仕上げ。

細部まで高級感を感じるのは三菱FLシリーズです。

一方のダイキンリソラは奥行きがうすいため、圧迫感を感じにくいナチュラルさを持っています。

どちらがよいかはその人の好みであったり部屋とのバランスも考えたうえで決めるとよいでしょう。

②省エネ性

エアコンの省エネ性を測る基準として、APFと呼ばれる指標があります。

いわば車の燃費みたいなものです。

詳しい説明は今回は省きますが、興味がある方はこちらも参考にしてください。

このAPFの数値が高い機種ほど、省エネ性が高いことを示します。

畳数ごとのAPFの比較はこちら。

畳数ダイキン
リソラ
三菱
FLシリーズ
6畳用5.9
8畳用5.9
10畳用5.76.9
12畳用5.06.5
14畳用5.06.7
18畳用5.16.0
20畳用5.05.8
23畳用4.55.5

全ての畳数で三菱FLシリーズの省エネ性が高く、省エネ性は三菱の勝利です。

③機能性

当サイトにおいて一貫しておすすめしている機能はこれら3つです。

  1. 再熱除湿機能
  2. 無線LAN接続機能
  3. フィルター自動お掃除機能

今回はこれらの3つの機能がダイキンリソラと三菱FLシリーズに搭載されているかどうか?を機能性の指標とします。

結果はこちら。

機能ダイキン
リソラ
三菱
FLシリーズ
再熱除湿××
無線LAN機能
フィルター自動お掃除××

ダイキンリソラは無線LAN接続機能標準搭載で○。

三菱FLシリーズの無線LAN接続機能△は、別売の無線LANアダプターを取り付ければ使えます。

機能性は若干ですがダイキンに軍配ですね。

④価格

最後に価格。

通販サイトで比較してみましょう。

家電と住宅設備の【ジュプロ】
¥134,347 (2024/04/19 17:11時点 | 楽天市場調べ)
家電と住宅設備の【ジュプロ】
¥156,363 (2024/04/19 16:31時点 | 楽天市場調べ)

商品価格は日々変動するので目安にはなりますが、ダイキンリソラの方が1割程度安いことが多いため、価格はダイキンの勝利です。

おしゃれなエアコンはどこで買う?

ここまでインテリアに溶け込むおしゃれなエアコンを紹介しましたが、エアコンはどこで買うかも非常に重要です。

それは取り付けや取り外しの工事が必要だからですね。

「家電量販店と通販どちらがいいんだろう・・・?」という方に、それぞれのメリットデメリットを簡単にお伝えします。

家電量販店派

家電量販店派の意見
  • エアコンは大きな買い物だから、実物を見てから決めたい。
  • 店員に相談して決めたい。
  • 取り付けや取り外し対応まで、確実にしてくれる家電量販店がいい。

ネット通販が勢力を伸ばしているというものの、特にエアコンのような家電に関してはまだまだ家電量販店での購入を検討する人が多いです。

家電量販店には信頼と実績がありますしね!

ネット通販派

ネット通販派の意見
  • エアコンはどれも同じに見えるし、実物はそこまで気にならない。
  • 家電量販店よりも通販の方が安く買える。
  • わざわざ出かけなくても家でポチポチするだけで買える。

実はエアコンもネット通販で買える時代です。

しかも取り付けや取り外し対応のサイトも数多く、安くお得に買いたい人に人気です。

結局どっち?

安く買うためには圧倒的に通販がおススメです!

例えば・・・

ダイキンエアコン最安シリーズのEシリーズは、通販で買うと6畳用で4~5万円程度ですが、家電量販店では7~9万円程度かかります。

2024年3月時点でのダイキンEシリーズ6畳用のネット通販と家電量販店でのエアコン本体価格比較はこちら!

ネット通販家電量販店
Amazon 楽天市場 Y!ショップ 価格.com  Joshin  ケーズ エディオン ヨドバシ 
4924559000590004750085500789808340094900

なんと通販の方が2~5割引きで購入可能なことが分かりました。

家電と住宅設備の【ジュプロ】
¥59,500 (2024/04/16 23:53時点 | 楽天市場調べ)

通販は不安という方もいらっしゃるかと思いますが、大手通販サイトの楽天市場とYahoo!ショッピングにはきちんと出店基準があるので安心です。

家電量販店と通販のさらなる比較はこちら。

さらにエアコンは買うだけでなく取り付け費用もかかります。

通販ショップは取り付け費用が少し割高な傾向にあるのがネック。

そんな場合には くらしのマーケット で取り付け業者を探すのがおすすめです。

くらしのマーケットのおすすめ理由
  • エアコン購入店で取り付け依頼するよりも安上がり
  • 豊富な口コミの中から自分の地域で評価の高い信頼できる業者を選べる
  • 契約前に業者へチャットで見積もり依頼できる

エアコン取り付けでよくある「事前見積もり価格よりも実際の請求金額が高くなった」といったトラブルを回避できますし、何より事前にどんな業者が来るのかが分かるのがいいですよね。

\エアコン取付費用はチャットで無料見積もり!/

くらしのマーケットでのエアコン取り付け体験記はこちら!

各社エアコン工事の価格比較はこちらの記事をご覧ください。

さいごに

今回はおしゃれエアコンを2機種ご紹介しました。

代わり映えしないエアコンが嫌な方は、是非検討してみてください!

当サイトではエアコンに関するお得情報を発信しています。

エアコンのことでお悩みの方は是非お気軽に「お問い合わせ」よりご連絡くださいね。

コメント

  1. 多次郎丸 より:

    コメント失礼します。ブログの内容ですが、もう少し性能面等についての言及があるとベターと感じました。拙宅はMSZ-FLとrisoraどちらも設置していますが、省エネ性能面では雲泥の差があると思っています。リビング、寝室などの大きな部屋にはMSZ-FL、子供部屋などにはrisoraというような使い分けが良いと思っています。
    あと、当方は完全に通販派ですね。信頼できる知人の工事業者がいますので、通販で買って知人に取付を頼むパターンが殆どです。トイレ位なら自分で交換しますが・・・

    • けんたパパ けんたパパ より:

      多次郎丸様
      貴重なご意見ありがとうございます!
      おっしゃる通り省エネ性能面は言及できていませんでした・・・
      今慌ててカタログチェックしたところ、三菱FLの方がダイキンリソラの1.2~1.3倍程度は省エネですね!
      記事の方にも加筆させていただきます。
      どちらもお使いになられているということで省エネ性の違いは感じられていますか?
      その他にも両方使ってみてのご感想などもいただければ大変うれしいです!

      知人の工事業者さんがいらっしゃるのは大変心強いですね!
      私にはいないので本当に羨ましい限りです。

  2. 多次郎丸 より:

    けんたパパさま
    こちらにも返信ありがとうございます。
    細かいことばかり言って恐縮ですが、risoraも自動掃除機能はついていないと思います。
    私はエアコンクリーニング代金が割高になるという点で自動清掃機能は要らない派なのと、再熱除湿は電気代がかかるので別途コンプレッサー式の除湿機を使う派なのでどちらも正直不要かなと思っています。これはまぁ、好みだと思いますが。
    あと、どちらも使っているのですが、MSZ-FLの方は14畳のリビングと10畳の寝室、risoraの方は6畳の子供部屋に設置なので、単純な比較は難しいです、すみません。

    知人の業者は本当に心強いです。作業を見ている間にトイレは便器ごと自分で交換できるようになっちゃいました。ただ、逆に簡単な作業だと、頼んでも”自分でできるでしょ”と言われてやってくれないこともあるのが困ったところです。
    最近だと、石油給湯器の灯油タンクを交換依頼したのですが、作業写真をメールで送ってきて、”自分でできるんじゃ?”と言われたので頭にきて自分でやりました(^^;)

    それと、ここまで気にする人は少数かと思うのですが、risoraは前面パネルだけ多色展開でしかも表面プリント、MSZ-FLは高価なアクリルパネル採用なので、掛かっているコストはかなり違うと思います(笑)大分古いですが、当方がエアコン選びをした際のブログをサイトを記載しておきますね。

    • けんたパパ けんたパパ より:

      多次郎丸様
      ホントです・・・risoraには自動お掃除ついていないですね・・・
      ご指摘ありがとうございます!

      確かに感覚的には自動お掃除については要らない派が多いと思いますね。
      再熱除湿はそもそも注目すらされていないような・・・笑
      結局機能としてはシンプルなエアコンが人気な気がします。

      便器交換もご自身でやられるのですか!
      灯油タンクの交換まで・・・!
      私は不器用なので、DIYが得意な方が本当に羨ましいです。
      道具さえあればエアコンの取り付け取り外しもできてしまいそう・・・
      是非次回チャレンジを・・・!(笑)

      risoraの表面のつくりはプリントが故によく見るとチープに見えますよね。
      端の方が地の色(白)だったりとか・・・。
      細部のつくり込みは断然三菱FLシリーズだと思います。

      ご紹介いただいたブログも拝見いたしました!
      三菱の方がトータル良く見えてきましたね笑

  3. 多次郎丸 より:

    けんたパパ様

    あくまでも私見で、乱暴な言い方になるかも知れませんが、私個人的には、risoraはダイキンが”儲けるために作ったエアコン”で、”MSZ-FL”は三菱電機の担当者が採算二の次でこだわりすぎて?作ったエアコンだと思っています。
    risoraは細部の作り、リモコンの作りが甘く、かつ、性能的には普及機レベル、MSZ-FLの方はデザインが先にあって、それを体現するために担当者が変態レベルでこだわったエアコンと感じています(笑)
    https://www.youtube.com/watch?v=JpAU5TyZmOU

    MSZ-FLの一番の難点はWifiが標準でついていないことですね~。そういえば、Wifiアダプターの取付、業者が嫌がったので自分で付けました(汗)
    なんだかなーという感じです。

    • けんたパパ けんたパパ より:

      多次郎丸様

      リソラは儲けるため、MSZ-FLは採算度外視、妙に納得してしまいました(笑)

      FLもWi-Fiは標準搭載にしてもいいのに・・・と思いますけどね。

      そしてこれまたご自身で取り付けられたのですか!
      でもトイレ交換と比べたら容易いものだったんじゃないですか?(笑)
      業者も後付けアダプターはあまり経験がなかったのでしょうか。

      FLはしばらくモデルチェンジされていないですが、
      もし次が出れば対応してくるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました